薬剤師派遣の時給

薬剤師派遣として働く際に一番気になるのが給料、時給ではないでしょうか?

 

派遣薬剤師として働いた場合、派遣会社への手数料などで通常の薬剤師バイトやパートより時給や給料が安いのではないのか?

 

と思われる人も少なくないと思います。

 

実際は、時給や給料の差があるのでしょうか?

 

派遣会社は人材紹介会社として企業や会社から人材の依頼をされますよね!

 

確実に人材派遣を行う事で、企業や会社からの報酬は高く設定されています。また直接雇うより経費が掛からない事などで派遣会社への依頼の金額は薬剤師バイトやパートの時給ではない事はわかりますよね!

 

結論から言うと派遣薬剤師として働いても直接薬剤師バイトやパートで働くのと大差はないと言うか、派遣薬剤師の方が高い事の方が多いのではないでしょうか!

 

 

薬剤師バイトやパートの平均時給は、地域差はありますが時給2000円〜時給2200円くらいだそうです。
派遣薬剤師も時給2000円〜時給2500円くらいとそれ程変わらない様です。

 

逆に単発や短期の薬剤師の場合は、派遣薬剤師で時給3000円以上の求人紹介も多いですよ!

 

薬剤師派遣の時給は、時給2500円〜時給4000円くらいの求人が見受けられます。

 

単発やスポット薬剤師派遣は、時給は高く、常勤の派遣薬剤師も薬剤師パートよりも恵まれていることが多い様です。
単純に時給だけで薬剤師の仕事を探すには、薬剤師派遣の方が有利なようです

 

派遣薬剤師紹介に強い薬剤師求人ランキング

 

薬剤師派遣の時給はなぜ高い?

薬剤師派遣は高時給の求人紹介が多いことはお分かりだと思いますが、薬剤師バイトやパートと条件が変わらいない求人でも派遣紹介の方が時給が高いのはなぜでしょうか?

 

薬剤師バイトやパートタイムの時給は時給2000円前後のところ、薬剤師派遣の時給は、時給3000円前後だと言えます。

 

1000円ほどの差があります。大きな差ですよね!

 

では、なぜ、薬剤師派遣の時給は高いのでしょうか?

 

まず、言われているのが派遣会社に雇用の依頼する雇用主は、薬剤師さんの人材確保に困られている職場や地域性などがあります。求人サイトやハローワークなどの求人依頼しても希望する人材が確保できない場合、薬剤師派遣などで確実に雇用する雇用主が増えていることなど挙げられます。

 

薬剤師派遣なら短期や単発の募集から長期の就業、時間指定の求人などが出来るのことや欲しい人材を確実に集めることが出来る派遣薬剤師を利用する会社、企業も増えています。

 

薬剤師派遣は、派遣会社経由での紹介になりますが、派遣会社に少し高めの人件費を払ってでも確実にスキルに合う人材を雇用した会社が多くなっていることから、薬剤師派遣時給は高いと言えます。

 

また、薬剤師派遣会社も派遣で働いてくれる薬剤師を確保するために高めの報酬を設定しているという面もあります。

 

派遣では働いてくれる薬剤師がいなければ、求人紹介が出来ないので、雇用主は確実に人材を確保したいと思って派遣会社に高い報酬でも依頼しているにもかかわらず、人材紹介がd系なければ、派遣会社としてはダメですからね!

 

このように、薬剤師派遣の時給が高いのは、薬剤師は人材不足ですので人材確保に苦労されている職場や地域もあります。このような場合、派遣薬剤師に頼らざる負えないこともあります。

 

ですので、薬剤師派遣の時給は、薬剤師バイトやパートタイムよりも高くなると言えます。

 

薬剤師派遣会社の中には、最低時給を設定している会社もあり、査定時給の相場も時給2800円ですので、それ以上の時給の薬剤師派遣紹介が可能だと言えます。